読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUMMER OF LOVE

3/2

The Flickers presents "SUMMER OF LOVE"
LIVE: The Flickers / avengers in sci-fi / Czecho No Republic
DJ: Rob Kidney(WISH LESS) / 神啓文(FREE THROW)
@代官山UNIT


行ってきました☆

うんちくを語ると、SUMMER OF LOVEっていうのは60年代のアメリカのヒッピーの文化ことで。
80年代にはイギリスでSECOND SUMMER OF LOVEというダンスミュージックのムーヴメントになったわけだ。
フリッカーズは新しい文化を創っていきたいということで、この名を自分達主催のイベントに付けたという。


久々のUNIT。
多分3~4年ぶり?


トップバッターはチェコ
レインボーで始まり、ネバーランドと続くワクワクする流れ♪


武井くん
フリッカーズ呼んでくれてありがとうございます!
アベンズも一緒にってことで、今日は太郎さんに合わせて全員ジージャンです(笑)
一人だけ着てないけどね(笑)
彼はサポートメンバーだから(笑)」

砂川
「目立たないようにね(笑)」


ひどい(笑)。
マイちゃんも着てないな~と思ってたら、スキニーを履いてた事が後でわかった(^^;


Call Her、Festivalと楽しい曲が続くものの、盛り上がってる客が少なかった。
チェコにとってはアウェーだったようだ。。
それでも自分なりに楽しんでる人たちもいた^^


武井くん
フリッカーズ、呼んでくれてありがとう!」

砂川
「さっきも言ったじゃん(笑)
何回言うんだ(笑)」

武井くん
「本当に数少ない友達だからさ(笑)

あと今日はゴッド太郎さんと共演できて嬉しいです。
普段は暗いけど(笑)」

砂川
「知らないところじゃ明るいかもよ?」

武井くん
「そういうのを暗いっていうんだよ!

ま、僕たちもウジ虫みたいなもんじゃないですか」

砂川
「それ、落としどころあるんだろうな?!

で、ウジ虫からの?」

武井くん
「普段はみんな暗いけど、内に秘めたものがあってライブがカッコいい!
太郎さんに『ライブ良かったです!』って言っても、
『罰ゲームでしょ』って言われるけど(笑)」

砂川
「本当にカッコいいのに、『いやいや、そんなことないから』って言われるよね(笑)」

武井くん
「そんなカッコいいバンドを観に来たみんなはセンスが良い!」


幽霊船、MUSIC、DANCEを演奏して、ラストはダイナソー

武井くん
「みんな一緒に歌ってください!」

ダイナソーは歌詞が良くて、すごくエモい気分になった。。
最高!!


セトリ

レインボー
ネバーランド
Call Her
Festival
幽霊船
MUSIC
DANCE
ダイナソー


続いてアベンズ!
もう安定と言っても良いくらいの盛り上がり!
Homosapiens~とYang2の盛り上がりがやっぱすごい!
久しぶりにBefore The Stardust Fades久しぶりにやらないかなと期待したけど叶わず(^^;
MCなしノンストップの40分間だった!


フリッカーズまでの間はフロア横のスペースでライブペインティングが始まった!
スラスラと大きな紙にマジックやポスカで絵を描いてく外人のオッチャン。
完成したときは拍手喝采で嬉しそうだった^^


そしてトリのフリッカーズ!
今までフェスでちょろっとしか観たことなかったけど、ソリッドな演奏で格好良かった!
時には激しくシャウトして、こんな1面もあったことを知って、フリッカーズがより好きになった!


「今日は発表があります。
たぶん人生で最初で最後だと思います…。

メジャーデビューが決定しました!
会社はavexです!」

その瞬間、会場が祝福の拍手で一杯になった!
何百本とライブに行ってるけど、こういう瞬間に立ち会えたのは初めてかも!
祝福ムードに溢れた素晴らしい空間だった^^


「すごい嬉しいけど、自分達の音楽をこれからもやっていこうと思います。
頑張ります!」


ライブはダブルアンコールまで続き、ラストはwhite heatで締めくくられた。


3時間半立ちっぱなしだったからさすがに疲れた^^;
フリッカーズがこれからどんな新しい音を届けてくれるか楽しみだ^^