読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

回転体展開tour 2014

3/23

the chef cooks me
ワンマンライブ『回転体展開tour 2014』
東京キネマ倶楽部

シェフのワンマンに行ってきました。
去年出たアルバム『回転体』がとても素晴らしくてワンマン行ってみたいと思ってたんだ。
ファイナルにしてようやく来れた。


20分くらい押してライブ開始。
『光のゆくえ』が一曲目!
意外な一曲目。
大好きな曲だから嬉しかった♪


シェフの曲はハンドクラップが入った曲が多くて楽しい♪


シモリョーはほぼ曲が終わる度にMCしてた(笑)


シモリョー
「ここ普段何に使ってるか知ってる?
ダンスホールに使われてるんだよ。
軟派な感じじゃなくて、こういうビシッ!とした感じだと思うんだ。
踊れ!」


そう言い、曲が始まるとシモリョーはステージの階段から二階の舞台に上がって歌い始めた。
盛り上がる会場!


シモリョー
「こういう大きい会場でたくさんの人が来てくれるのは当たり前のことじゃないと思うんだ。


初めての人も多いと思うけど、僕らのライブでは隣の人が歌っててうるさいとかないから。
どんなに静かな曲でも好きに歌って良いから。
決まり事もないから自由に楽しんで。


昔はライブの時にお客さんの顔が見れなくて。
お客さんも全員敵だ!と思ってたときもある。


何年もツアーやってると札幌で松屋に行ったりするのが普通になってきて。
色んなことに気づいたツアーでした。


回転体ってアルバムが重過ぎて、もうバンドやめようかなと思ったこともある。


回転体は本当に心から愛せるアルバムで、きっと多くの人にも受け入れてもらえると思って、その結果が今日のこの会場だと思います!」


こんな感じでとにかくシモリョーは話しまくってた(笑)
しゃべるのが好きな人なんだろうなぁ。


プロデューサーのゴッチの話になり、今日は来てないからと、ゴッチの顔がプリントされたTシャツを飾っていた(笑)
そして、ゴッチにささげると『閃きの人』を演奏。


続いて『環状線は僕らを乗せて』でゴッチが歌ってる部分をシモリョーがゴッチの声を真似して歌ってた(笑)
この曲ではツイッターで募集した、色々な物や生き物が回転してる映像が流れていた^^


シモリョー
「今みたいな季節は頭が痛くなることが多くて。
頭が痛くなることで気圧が変わってることがわかります。
僕らにはこういう季節を歌った曲があります。
『間の季節』」


この曲ではKONCOSの2人がゲスト参加。
リディムサウンターのメンバーで、シモリョーがすごく勧めてたから今度聴いてみよう!


途中のメンバー紹介ではシモリョーとベースのシゲさんが延々と喋っていた。
これはトークショーかと思うほどに(笑)


そのシゲさんのバンドの口ロロの『聖者の行進』をカバー。
すごく良い曲だった!


『流転する世界』ではボラの楢原さんがバイオリンでゲスト参加。
この曲ストリングスのアレンジは彼によるものと紹介。


シモリョー
「佐村…(言いかけて自分の頬をペチンと叩く)、こういう感じのアレンジにしてって伝えて作ってもらいました」


佐村河内www


シモリョー
「シェフとボラは同じタイミングでソニーでメジャーデビューして、そして両方ともやめた(笑)」


シモリョー
「回転体って素晴らしい1枚ができたんだけど、ライブをするとね、なんでこの音入れなかったんだとか、こういうアレンジの方が良いとか色々浮かんできてさ。
『スキマ』があるんですよ。
それを埋めたいんです」


そう言うと会場が暗くなって、『適当な闇』の演奏が始まり、歌い出しのとこが終わると明るくなって、あーあーあーあーあーあー♪のとこで大合唱♪
シェフを好きになったキッカケの曲だったからお待ちかねだった^^


『適当な闇』

http://www.youtube.com/watch?v=tYi1dDgzDaM


シモリョー
「人の声はギターの歪みよりも、ドラムのパワーよりも、ピアノの美しさよりもすごいと思ってて、これ(大合唱)をやりたかったんだよ!」


感極まるシモリョー!!
本編最後の『song of sick』ではシモリョーは二階の舞台から、僅かなスペースを辿って、会場の中心(二階席の柵の外)から歌ってた!
「歌えー!」ってことで最後の「I miss you I love you ララララーラー♪」で大合唱!
最高の瞬間だった!
シモリョー二階からダイブしそうなくらいの勢いだった(笑)
(さすがにしなかったけど)


アンコールの『まちに』ではシモリョーはフロアに降りて歌ってた^^


更にダブルアンコール。
本当の最後はサポートメンバー抜きの3人で演奏。


最後のMCでは6月にワンマンやることを発表!
サポートメンバーには伝えてないから3人だけのライブになるかもしれないけど、忙しいサポートメンバー達と殴り合いになるくらいの勢いで真剣に一緒にやってくか話し合うと言っていた。
しかも全曲新曲くらいの勢いでライブやりたいと。
シモリョー相当ネタがたまってるらしい。


今回のツアーもう1ヵ所くらい行くべきだったと思ったけど、今後のシェフに期待しようと思う!


セトリ(ツイッターで見つけたものより)

光のゆくえ
僕らの住む街
四季に歌えば
WEEKEND MAGIC NUMBERS
閃きの人
環状線は僕らをのせて
Our Page
間の季節(with KONCOS)
ゴールデン・ターゲット
うつくしいひと
パスカル&エレクトロ
聖者の行進(口ロロカバー)
ケセラセラ
流転する世界(with 楢原 from VOLA & THE ORIENTAL MACHINE)
適当な闇
song of sick

en.1
まちに
ハローアンセム

en.2
Dumping Song