読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VIVA LA ROCK 5/3

埼玉初のロックフェスに行ってきました!


チケットを忘れて、観ようと思ってたバンドを一つ見逃した。。
嫁に家の最寄り駅までチケット持ってきてもらったから絶対観ようと思ってたバンドには間に合った!感謝!


会場のたまアリに着いて観たいバンドのステージを目指す。
が、通路が狭くてなかなか進まず。


■KEYTALK

2番目に広いステージ(VIVA STAGE)たくさんのお客さんがいた。
後ろの方に一人でオタ芸してる謎の男がいた。。
【MABOROSHI SUMMER】を聴けて満足して次のステージへ。


■The Flickers

CAVE STAGEという一番狭いステージ。
二番目に比べて極端に狭かった。
(それに配慮してか、DJブース並みの広さのとこで映像が観れるところが設けられていた)
二番目のステージから移動するのに遠回りになるから注意。

今回も【non-fiction】やってくれた!
シャウトでの煽りにまじテンション上がる!!
更に安島くんがステージから降りて柵に乗り出して煽ったから大盛り上がり!
良かった!


その後は会場を色々回ってみて、動線を確認したり、出店を観たりした。


東京スカパラダイスオーケストラ

STAR STAGEという一番広いステージ。
400レベルのスタンド席でウトウトしながらゆったりと観てた。
ゲストにテンフィ登場。


くるり

ワンダーフォーゲル】始まり!
ブレーメン】【Morning Paper】と良い曲が続く♪
ブレーメン】はアウトロの演奏が格好いい!


岸田
「ビバラロックってどういう意味?」

さとちゃん
「知らん」

岸田
「どういう意味か知らんから聞いてるんやけど。
…お前ら知らんで来てるんかっ?!」

さとちゃん
「僕らもやろ」

岸田
「あ、そっか
ロックやりに来たんでロックやります。
【ロックンロール】という曲を聴いてください」


【ロックンロール】も続いた新曲の【ラブレス】も良かった^^


さとちゃん
「結局ビバラロックって何なんですか?」

岸田
「This is Rockってことやないか?」

あんたら本当に知らんのか(笑)


そして【ばらの花】【東京】をやって終了。
ちょろっと観て移動するつもりだったけど、名曲尽くしで最後まで離れられなかった!


ただ、一番広いステージなのにお客さんが半分くらいしか入ってなくて寂しかった。。
さっきのオタ芸の人がペンライト持ってまたオタ芸してた。
静かな曲でもお構い無しなのね^^;


セトリ

ワンダーフォーゲル
ブレーメン
Morning Paper
ロックンロール
ラブレス
ばらの花
東京


キュウソネコカミ

VIVA STAGE。
さっきのKEYTALKよりもたくさんのお客さんがいた!
このフェスは若いロックキッズが集まってて、若いバンドと騒げるバンドに人気が集中してる感じがした。


キュウソネコカミは初見だったけど、めちゃくちゃ面白かった(笑)。
ボーカルがダイブして、かなり後方まで進んで、両足をタワーみたいに天井に向かって直立させてた(笑)


盆踊りのように盛り上がれる曲があったり、かめはめ波やったり元気を集めたり、最後はでっかいビート板みたいのを客の上に乗せて立ったりしてて、やりたい放題だった(笑)。


今回のベストアクト!
帰りにCD買った^^


Dragon Ash

400レベルから高みの見物。
盛り上がってる様子がよく見える。


さっきのオタ芸の人の周りにたくさん人が集まってて、崇められててメッチャ盛り上がってた(笑)


■BLUE ENCOUNT

一番狭いCAVE STAGEがパンパン。
肩車の人が10人くらいいた。。
暑かったので途中で離脱。


その後は特に観たいバンドもなかったので、コンビニでおにぎりでも買おうかと思ったら売り切れてた。。
会場のフード(飲み物も)高いから安くすませたかったけど、同じように考える人が多かったようだ。


ビバラガーデンでは関西から来た大道芸人が綱渡りをしていた。
大道芸人は芸も上手いけど、トークも上手いね。
綱の上でジャグリングしたり、バランス芸をしながらジャグリングして更にリンゴかじっててすごかった!


KANA-BOON

VIVA STAGEが超満員!
STAR STAGEの方が良かったんじゃないか。。
終わりの方まで観たけど、【ないものねだり】以外はあんまピンと来なかった。
マンウィズとかクリープハイプとか、最近ロック好きの間で人気が出てきてるバンドにあまり興味持てないんだよなぁ。
単なるひねくれ者なだけかもしれんけど。


ACIDMAN

STAR STAGEの大トリ!
かなりガラガラだったが。。
客の年齢層にマッチしてないトリだったんだろうな。。


でも、ライブ自体は素晴らしかった。
アラバキのセトリを骨格として、【新世界】【FREE STAR】といった名曲をやり、本編最後は【飛光】というゲキアツ曲で最高の締めだった!


大木
「僕らは埼玉出身なのですが、デビュー当時は恥ずかしくて東京出身と言ってたことを謝りたいです」

笑いが起きる会場(笑)。

そしてアラバキでも話してた話。


大木
「嫌い合ったり、憎しみ合ったりしてる人たちとも最初は一つの点から生まれてて、バラバラだった人が音楽でまた一つになって、奇跡だと思います」

もっとたくさん良いこと言ってた気がするけど、今の今までメモしてなかったから忘れた。。


セトリ(ツイッターより)

SE.最後の国
1.新世界
2.アイソトープ
3.ストロマトライト
4.赤橙
5.FREE STAR
6.アルケミスト
7.EVERLIGHT
8.ある証明
9.飛光
en.ALMA


というわけで俺のビバラロック初日終了!
二日目も行くつもりだったけど、昔のバイト仲間とのBBQと被ったからそっち優先しました。
その集まりの忘年会は毎年CDJを優先してるしね^^;


明日は最終日行ってきます!
きのこ帝国、ceroチェコサカナクション楽しみだー\(^o^)/