THE LUNATIC -A Liberated Will- in 松戸 6/7

LUNA SEA
25th ANNIVERSARY LIVE TOUR
THE LUNATIC -A Liberated Will-
@松戸 森のホール21


【【ネタバレ注意!!!】】

LUNA SEA 25周年アニバーサリーホールツアーの初日公演に行ってきました。
各会場2daysの日程で、LUNA SEAは2daysの場合はセトリをガラリと変えてくる。
今までは行けなかったけど、今回絶対2days行きたくて。
何とか行けることになって良かった(*´∀`*)

大雨で電車が止まったり遅れたりしたら大変だから早めに最寄りの八柱に向かった。
松戸出身の同僚は会場は駅から相当離れてると言ってたけど、実際歩いてみたらそんなに遠くとは感じなかった。


席は3階の後方でSUGIZO側。
LUNA SEAは遠くからでも近くからでも楽しめるけど、2日目は近い席だから2通りの楽しみ方ができて贅沢だなと思った^^


18時12分。
月光のSEと共に暗闇の中、LUNA SEAの5人が登場!


【Anthem Of Light】

最新アルバム『A Will』の1曲目のこの曲がまばゆい光の中、届けられた!
新しいLUNA SEAの物語の始まりを感じさせてくれる曲^^


【TONIGHT】

先週の25周年ライヴでもここだったから予想できたけど、2曲目にTONIGHTは斬新!
SUGIZOとJがお互いの位置から早くも入れ替わって煽る!
ライヴの序盤だからかINORANのおかわりがなかったのがちょっと寂しかった^^;


RYUICHI
LUNA SEAの14年ぶりのツアーが始まりました!
松戸は20年ぶりだけど、これからたくさん行くようにするからね!
今まで会いたかった気持ちをたくさんぶつけてくれよ松戸ー!!」


【Rouge】

LUNA SEAREBOOTに時に最初に出来たというこの曲。
艶やかな歌詞^^


【END OF SORROW】

序盤に演奏するシングル曲ならTRUE BLUEかこの曲。
オ~オ~で合唱♪


【SLAVE】

熱い!
あ~あっ!あっ!で拳を振り上げる!!
楽しい♪


RYUICHI
REBOOTしたり、ワールドツアーをやったり、みんなとたくさん積み重ねてきました。
『A WILL』は時代とか関係なく今の自分達にできることを全て注いだアルバムです。
新しい音も近いうちに届けられるかもしれません。
Facebookツイッターには書かないでね(苦笑)。
うっかりしてた(笑)。
出せなかったらごめんなさい(笑)」


RYUICHI(河村隆一)って世間ではナルシストのイメージが強いけど、天然だよね(笑)。
そういったことをツイッターで呟いたら50RT近くされた(笑)。
やっぱみんなそう思ってんだ(笑)。


RYUICHI
「次の曲はみんなで一緒に歌って下さい」


【乱】

復活後で一番好きな曲♪
ライブで聴けて感激!
「堕天使」「伝説の夜」「ソドム」といったフレーズが出てくるから、SLAVEの後でも何ら違和感がない。
合唱するような曲ではないと思うが^^;
PVではSUGIOZOのバックにたくさんの風車が出てきて、彼の思いが伝わってきてすごくいい^^


【Glowing】

新譜から。
SUGIZOのライブver.のギターソロから始まった。
この曲は歌詞見た瞬間にJの曲なんだな思った。
「burn 燃え尽きるまで俺といってみないか」
こんな歌詞Jしか書かないでしょ(笑)。


【Providence】

ライブのド定番。
SUGIZOのバイオリンが映える!


【Ray】

前回のツアーからセトリに復活した曲。
今回も聴けるとは!
この曲は真冬の野外のイメージが強い(映像でしか観たことないけど)。


そして真矢のドラムソロ!
20回くらい「真矢ー!!!」と叫ばされる(笑)。
INORAN好きやJ好きもRYU好きもSUGIZO好きも、みんな一番多く叫ぶメンバーの名前は真矢なのではなかろうか(笑)。

からの・・・


【Dejavu】

キタコレ!
俺の隣の席は空いてたから、この辺りからかなりはっちゃけ始めた!
あなたさえ~♪あなたまで~♪
最後にみんなでウォー!ウォー!って叫ぶところ爽快♪


RYUICHI
「真矢先生のドラムをそこ(舞台袖)で聴いてるとツアーが始まったって実感しますね!
張り切ってたけど、かわいい子でもいたの?
彼氏?…彼氏じゃないか(笑)

今日は遠くから来た人はいるのかな?
…シーン!
じゃ来週新潟行くんだけど、来る人いる?
おぉ、俺達が行くと付いて来るんだね。
じゃあ俺がバスを運転してみんなを連れていこうかな(笑)。
…嘘です!(笑)

まだまだ飛ばして行くぞー!
Metamorphosis」


【Metamorphosis】

メタルの要素があったり、静かになったり、原曲を作ったSUGIZOの言う通りプログレだなと実感。
歌詞もSUGIZOっぽくてすごく好き。
混沌とした今の時代を変えるべく覚醒して行こうっていう感じ。


そしてJのベースソロのコーナー!
オイ!オイ!オイ!オイ!と何度も拳を上へ突き上げる!


【STORM】

未だに歌メロはあまり好きじゃないけど、アレンジは最高に格好いい!


【TIME IS DEAD】

ひゃっほーい\(^o^)/
TIME IS DEAD!!! WORD IS DEAD!!!
合唱楽しすぎて間違えて余分に歌いそうになってしまった(笑)。
初期の曲って病んでて暗い歌詞だけど、ライブだとメチャクチャ楽しい\(^o^)/
今度の黒服限定も初期曲中心なのかな。
金を節約しなきゃだから申し込み控えようかなと思ってたけど悩む。。

あ、PRECIOUSの時みたいに、4人が真ん中に一列に並ぶ瞬間があった^^
集まる時にINORANとJがぶつかりそうになっててぎこちなかった(笑)。


RYUICHI
「飛ばしていくぞー!
飛ばしていくぞー!
飛ばしていくぞー!
ネ~クスト、ROSIER!!!」

【ROSIER】

ド定番だけど最高!
会場の盛り上がりも最高潮!
Jのマイクスタンド投げも完璧に極まった!


【absorb】

本編ラスト曲。
このツアーは『A Will』のレコ発なんだなと実感。
最後はみんなの合唱で締めたかったんだな^^


そして、アンコール。

RYUICHI
「今ここにいるみんなに届けます」

【Grace】

2回目のアンコールのラストかと思ったら、ここでやるとは!
MARIAはー!?銀ノ月はー!?
1回目のアンコールの最初にどっちかはやると予想してたので、完全に外れた!
曲が終わると去っていくメンバー。
さすがに物足りないと会場の誰もが思ったのだろう、物凄い一体感のWアンコールを求める手拍子!


それに応えて再登場!

【BELIEVE】

うぉっしゃ!
サビ前のジャンプが最高に楽しい\(^o^)/
初期LUNA SEAってサビのメロディ複数あってすごい斬新だと思う。
ROSIERもPRECIOUSもそうだし。


RYUICHI
「松戸ー!最後に全員でかかってこーい!
かかってこーい!!
かかってこーい!!!
ラスソ~ン!!!」

【WISH】

発射される銀テープ!!!
やっぱりラストはWISHだよね^^


RYUICHI
「またどこかの空の下で会いましょう!」

SUGIZO
「愛してるぜー!!」

真矢はスティックを投げてる最中にズッコケそうになってた(笑)。


楽しかった!
楽しかったけど・・・MARIAか銀ノ月どっちかはやってくれると思ったんだけどな。。
2日目の今日やってくれると信じてる!
行ってきまーす!!


セトリ

Anthem of Light
TONIGHT
Rouge
END OF SORROW
SLAVE

Glowing
Providence
Ray
~Drum solo~
Dejavu
Metamorphosis
~Bass solo~
STORM
TIME IS DEAD
ROSIER
absorb

en.1
Grace

en.2
BELIEVE
WISH