読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25th L'Anniversary LIVE

4/9

L'Arc-en-Ciel
25th L'Anniversary LIVE
@東京ドーム


ラルクの結成25周年(正確には26周年だけれども)ライブに行ってきた!

チケット取れなかったけど、ツイッターのフォロワーさんがチケット重複当選したようで、運良くそれを譲ってもらえた(^^) 感謝(^^)


席は2F席のステージほぼ真正面のとこで、すごく見やすかった♪


開演予定時間を10分と押さず、会場が暗転!
まずスクリーンにオープニングのムービーが流れた。

西暦9125年にラルクの2017年の記録だけが消えてしまって、ellie cranc(エリークランク)という顔が見えない女性が2017年にやってきて、世界中からラルクの記録を集めるというストーリー(その記録がないと未来の世界が消滅するという設定)。


そして世界中からラルクの記録の光のカケラが東京ドームに集結!
(『うしおととら』で砕けた獣の槍が再生する時の光景みたいだった)


ステージに光が照らされるとラルクのメンバーが!
ステージ最後方が段になってて、エキゾチックな衣装に身を包んだhydeが頂点にいた。


25周年にこの上なく相応しい【虹】からスタート!
続いて【Caress of Venus】、【the Forth Avenue Cafe】と往年のファンを熱狂させる曲を連発!

スクリーンには基本的に機械仕掛けの歯車がところどころに映し出されていた。


hyde
「25th L'Anniversary LIVEへようこそ!
お待たせしました!L'Arc~en~Cielです!
みんな、会いたかった?会いたかった?
会いたかったか東京ドーム!!

すごい、すごいいっぱいいる…!
この裏側にも(観客が)いるからね。
今日は日本中の映画館と世界11カ国の映画館でも中継されています。
ハローワールド!ハローエブリワーン!

あとは肝心なメンバーが揃いました!!

(なぜかtetsuyaがステージ上にいなくてそれに気づくhyde笑)

本当は揃ってるからね笑。

みんなのおかげで25歳になりました。
ありがとう。本当に幸せ者ですね。
25年経ってもこんなにたくさん集まってきてくれて、泣きそうです。

(感極まった表情をするものの…)

嘘です。泣きません笑。

今日は長いからね。
やれるのか東京!

みんなまだ一体感がないなぁ。
みんなが一つになれる錬金術をやるから!
わかるよね?

錬成!」

hydeが手を叩いて、膝をついて地面に両手を押し付ける(四つん這いの状態)。

前方の席からウェーブが発生!
前回のラルカジノでは知ってる人少なくて(俺も知らなかった)失敗に終わったけど、今回は成功!
でも最後方からウェーブが返ってこなくてやり直す事に。


hyde
「錬成!」

両手を地面に付ける時にマイクも地面に当たるから、ゴッ!って音が響いて何かかわいかったw

今度は最後方まで行った波がhydeまで返ってきて成功!
波が届いた瞬間にhydeが風に吹かれていたw


続いて【Vivid Colors】、【Lies and Truth】と初期の人気曲を惜しげもなく披露!
豪華!
大小様々なスクリーンがあって色々な曲のPVが流れてたりした(^^)


ステージが暗くなり、メンバーを囲むように火が灯り、【真実と幻想と】を演奏!
雰囲気がガラリと変わった。
突然のレア曲にざわめく会場^_^
この辺りから自分もラルクの作り出す世界観に次第に飲み込まれていった。


前の曲で作られた荘厳な雰囲気を更に深めるように【forbidden lover】が演奏された。
歌詞の通り、暗く波打つ海の映像がスクリーンに映し出されていた。
後半にはこれまた歌詞の通り燃え上がる炎の映像。
格好良かった…!


【Shout at the Devil】

特効が炸裂して曲開始!!
映像は燃え上がる炎のまま!良い流れ!
曲の終わりに小さい打ち上げ花火が上がった!
室内なのにすげぇ!!


曲が終わると暗転して【REVELATION】のギターリフが鳴り、観客一人一人に用意されたLEDブレスレットが光り出した。

ステージに照明が当たると…
中央にhydeとkenがパーカッション、両脇をtetsuとyukihiroがギターで4人が一直線に並んで演奏を開始。

更にステージが前に進み始め、観客の頭上を移動しながら演奏が繰り広げられた!

上から観てて、乗り物が通りそうなゾーンがあるなと開演前に思ってたら、まさかステージごと移動してくるなんて!!
盛り上がった!!

最終的にステージは客席最後方まで達した。


そしてkenのMCに。

家で使ってる蛍光灯が切れなくてLEDになかなか変えられない、
でもカチャッてはめるタイプのLEDが売ってない、
みんなLED使ってる?

みたいなどうでも良い話をしてたw

hydeが「素敵な帽子じゃないですか」とkenの帽子をほめると、

「セックス用語だと帽子はコンドームの意味ですよ!」とken得意の下ネタトークが炸裂w

ken
「ここカットされると思うけど、昨日ちょっと遠慮してたから」

hyde
「後悔してたんだ?」

ken
「してた!」

hyde
kenちゃんから下ネタ取ったらタバコしか残らないじゃないですか笑
あとギターか笑」


そしてリクエストされた初期のレア曲【風の行方】を披露!
何年も聴いてなかったけど、改めて聴くと良い曲だなと思えた(^^)

hyde
「この曲は確か『Tierra』の曲で、初めて海外旅行にも行った曲で。モロッコ。
二度と来るかと思いましたね笑。
でもね、今にして思うとあそこまで異国だった国はない。
他の国だと普通だなって思ってしまう。
tetsuyaさんはどうでした?」

tetsuya
「モロッコ2週間行きましたね。
もうね臭い臭い笑。
お札が湿ってなかった?」

hyde
「ちょっとウェッティだったね。。」

tetsuya
「向こうの人、トイレのあと手で拭くんだって。
だからお札濡れてたのかなって。。」

hyde
「まあ運がつくってね。。
みんなもモロッコ行ってみてね。
その前にラルクのビデオ観てね笑。」


【XXX】

歌いだす前にhydeが観客にハンドクラップをうながす。

hyde
「わかる?手と手を合わせて、"しあわせ"ってやるんだよ。
すごーい、上手!いきなりなのに!
リズムに合わせて、そう!すごいねー!
かっこいい!
あ、そこダメ。全然出来てない」


歌い始めるとhydeの妖艶さが炸裂!
クネクネとした動きがセクシー(^^)


曲が終わるとステージが元の位置に戻り始めた。
その最中、メンバーは買い物かごみたいのに入ったカラーボールみたいのを客席に投げまくっていた(^^)
yukihiroはカゴから一気にボール落としてたw


ステージが元の位置に戻ると映像タイムに。
ブレイク前の海外でのロケとか、スタジオでのオフ映像とか、セッションの模様とか。

海外の映像ではhydeが白くてモコモコした変な衣装着せられてて、白鳥に囲まれて仲間みたいになってたw

スタジオでのオフ映像ではhydeがハゲのヅラを被って遊ばれてたw


そしてシングル3枚同時リリース時の昔のCM(人質を取った犯人の映像を刑事がテレビで見てるやつ)が流れ…


花葬】【侵食】

hydeが黒ずくめの衣装で金髪オールバック、眉毛全剃り姿で登場!
この2曲のPVの時を彷彿させる姿で20年前にタイムスリップしたかのようなアツい演出だった!

遠くからでよく見えなかったけど、悪魔みたいな格好をしたセクシーな女性2人がポールダンスしてた。

この2曲をシングルにするとは当時のラルクは攻めてたなぁ。


そして…【HONEY】!!
同時リリースされたシングル3曲の連続演奏はゲキアツすぎた!!

"あの場所が呼んでる"

良い歌詞だ。。。

【真実と幻想と】から【HONEY】までの様々な演出の数々。
最高だった!!


続いてkenがギターソロを披露。
この流れは…


MY HEART DRAWS A DREAM

だよね!

hydeかまたしても衣装チェンジ!
今度は黒ずくめから純白の衣装に!
大きな帽子が印象的だった!

この曲はの合唱はラルクのライブでは最早欠かせないもの!
10年くらいの間必ずライブでやってる。
富士急、代々木、ドーム、味の素、日産、国立、夢洲…色んなとこでラルクのライブをこの10年観てきたなぁ。。


NEO UNIVERSE

たくさんの車が都市の上空を飛ぶ未来世界の映像が流れた。

気付くとその映像から飛び出してきたかのようなバルーンの車が浮いていた!
またもやすごい演出!


曲が終わると今度はtetsuがベースソロを始める。
この流れは…


STAY AWAY

だよね!
kenのソロからの【MY HEART~】と言い、最早様式美と言えると思う(^^)


【Driver's High】

もう勢いは止まらない!

Clash!
Flash

hyde最後の歌詞、"最高のフィナーレを"って間違えて歌ってたw


そしてライブはクライマックスに!


hyde
「俺たちに会いたかったんだろ!?
会いたかったんだろー!?
俺たちに力を見せてくれ!
俺たちを待っていたんだろー!?
俺たちをずっと待っていたんだろ東京ドーム!!
会いたかったんだろ!!
会いたかったんだろ東京ドーム!!
トーキョー!!ニッポン!!ワールド!!
アーユーファッキンレディーー!?」


READY STEADY GO】!!

会場の盛り上がりは最高潮に!!

サビでhydeがtetsuに近付いて自分のマイクでtetsuに歌わせてる瞬間が良かった(^^)

最後にyukihiroのドラムソロが炸裂!!
熱く盛り上がって本編終了!


アンコールを求める手拍子が起きてしばらくするとムービーが流れた。

ラルクのカケラを集めた"ellie cranc"の正体が明らかに。
綴りが入れ替わって、"L'Arc-en-Ciel"に!

ellie cranc
「私はいつもあなたたちの側にいる。
だから恐れないで」


そこでメンバーが登場し、昨年末リリースされた新曲【Don't be Afraid】を披露!


曲が終わるとtetsuのMCに。

tetsuya
「おげんきー?!おげんきー?!
お待たせしました。

スタッフに、『25周年で4/8と4/9ってことは、4+8+4+9で25になるからですか?」って聞かれて。

知らんて笑。
知らない間に東京ドーム決まってたし笑。
最近何も知らなくて笑。

偶然だけど、上手いこと出来てるなって。
4とか9って日本人的にはあんまり良い数字じゃないじゃん?
死ぬとか苦しむとか。

僕は全然気にしてないけどね笑。
仏滅とかも気にならんし。
すごい適当人間だから。
キャラが被らんように気難しい感じにしてるだけだから笑。
何なら入院するときは13号室でも構わんよ笑。

今日は28年前に1人暮らしを始めた日で。
そんなん覚えてるのやっぱり神経質かな?笑。
1人暮らし始めてなければ多分ラルクやってません。

28年前の今日は寂しくて泣いてました笑。
当時は携帯電話ないから公衆電話から実家に電話かけて。
公衆電話って知ってる?
当時はテレホンカードもなかったんじゃ…いや、あったか。
公衆電話って口臭い電話じゃないで笑。

今日はそんな思い出の日です。
25周年ありがとうございます!
みんなのおかげです!」


終わりが近いということで、再びみんなを一つにするためにhydeが錬成を発動!
ウェーブは上手くいったものの、hydeへのスモークが遅れてやってきたw

hyde
「このままじゃ悔いが残りそうだから、もう一回やろうか!笑
(バックステージのスタッフに向かって)時間大丈夫だよね?!笑
錬成!」

今度はスモークのタイミングもバッチリ\(^o^)/
その勢いで【Blurry Eyes】に突入!
昔のライブ映像が流れていた(^^)


続いて【Link】!!
やんないかも…と思ったけど、やっぱりこの曲もラルクのライブでは欠かせないよね!
社会人になった年にリリースされて、12年間ずっと大好きな曲♪
ハンドクラップが楽しい\(^o^)/

間奏でhyde曰く、9年ぶりに(そんなしてなかったっけ?)メンバー紹介!
yukihiro、tetsuya、ken、そしてhydeの順で紹介!
最高の盛り上がりだった\(^o^)/


そして最後のMCに。


hyde
「25年で何が変わったのか考えてたんだけど、昔は理想を追いかけてたなと思います。
好きな音楽や好きな先輩を。
それで気付いたらたくさんの後輩たちが出来てね。
かわいい後輩たちが追いかけてきて、『いつかその場所に行くから』ってヤツらが増えてきて、
L'Arc-en-Cielでやってきたことは間違いじゃなかったんだなと思いました。
でも、まだまだ負けるわけにはいかないんで、このまま逃げ切ろうと思います笑。

考えてみたら人生の半分以上をL'Arc-en-Cielで過ごしてることになるんだよね。
これからどんどんその時間が長くなっていけば良いなと思ってます。

今日まですごく長い道のりで。
近道もしたけど、すごく遠回りもして、ここまでやってきました。
楽しいことも苦しいこともあったけど、今日のみんなの笑顔に報われます。
本当にありがとう。

みんなのこの笑顔のための道のりだったんだと思うと、悪くない道だったと思います。
本当に今日はどうもありがとう!
最後に【瞳の住人】を聴いてください」


瞳の住人

このMCからのこの曲は最高の流れだった…!
まさか聴けるとは思ってなかったし!

"急ぎ足の明日へと抵抗するように駆け回っていても
不思議なくらい この胸は君を描くよ

そばにいてずっと君の笑顔を見つめていたい
移り行く瞬間をその瞳に住んでいたい"

ラルクのファンに対する思いが伝わってきた。。

20年間ラルクを好きでい続けて本当に良かったと思った。。

今後の活動の発表はなかったけど、またいつか再会を信じて、楽しみに待っていようと思う!


セトリ


Caress of Venus
the Forth Avenue Cafe
Vivid Colors
Lies and Truth
真実と幻想と
forbidden lover
Shout at the Devil
REVELATION
風の行方
XXX
花葬
侵食~lose control〜

HONEY

MY HEART DRAWS A DREAM

NEO UNIVERSE

STAY AWAY

Driver's High

READY STEADY GO


Don't be Afraid

Blurry Eyes

Link

瞳の住人