HOLY

12/7

"HOLY"
THE NOVEMBERS live at Shinagawa Gloria Chapel


ノベンバの2回目の教会ライブに行ってきた!
自分としては初参加。


キャパ狭いからチケット取れないかなと思ってたけど、ticket boardの一般で簡単に取れた♪


チャペルは品川から歩いて10分くらいのとこにあった。
当たり前だけど、ライブハウスとは違って穏やかな雰囲気のところに存在した。


礼拝堂の中に入ると結婚式でよく見るような感じのチャペルで、木製っぼい長椅子が前から両サイドに並んでいた。
そこに入った順に座っていく感じ。


開演時間になると、先月のリキッドのワンマンの時と同じく、ピアノのSEが流れたままゆっくりと場内が暗転していき、メンバーが登場。


ゲストに前回の教会ライブと去年の赤坂BLITZのライブの時と同じく、鍵盤・コーラスの鎌野愛さん、トロンボーンの須賀裕之さん、トランペットの竹内悠馬さん。


「今日は来てくれて本当にありがとうございます。」


小林くんがそう言いライブは始まった。


【TODAY】

鎌野さんのピアノから始まり、最初の方は小林くんのアコギとの演奏で始まった。

途中から全メンバー演奏に参加。
高松くんはウッドベース

神聖な雰囲気を早くも醸し出していて、祝福感溢れるライブの始まりに相応しかった!


【みんな急いでいる】

『TODAY』EPから連続で披露。

最近聴き直したけど、穏やかなノベンバの真骨頂が詰まってて名盤だと思い直したから、このタイミングで生で聴けて嬉しかった^ ^

このあと何曲かでもあったけど、電飾がプラネタリウムみたいな感じで綺麗な演出があった^ ^


【心一つ持ちきれないまま】

『Elegance』から。
個人的に今回のセトリで1番意外だった曲。

イントロのベースフレーズとユニゾンしたホーン隊が格好良かった!

『Elegance』は一部の曲以外はあまり聴いてないから、これを機会に深く聴いてみようかな。


【Misstopia】

ノベンバといえばやっぱこの曲!
ライブでセトリに入ってないと、"良かったけど【Misstopia】も聴けたら尚良し"って思うもんなぁ。

今回のライブで多幸感の最初のピークだった!


【mer】

『paraphilia』のラストを飾る大曲。

"君が吐き出したものを僕は食べたい"

普通の人が見たら気持ち悪いと思うような歌詞だけど、ノベンバの音楽で小林くんの声で歌われると神聖なものに感じるに違いない!


【ウトムヌカラ】

これは確か結婚のことを歌った曲。
教会の雰囲気にピッタリでウットリとして聴いた^ ^

十字架がライトアップされてて綺麗だった^ ^


【最近あなたの暮らしはどう】

メジャーデビューの作品『THE NOVEMBERS』から唯一演奏された曲。

リリースされた2007年。
この曲を聴いていた情景が今でも脳裏に蘇る。

"もうこれ以上余計に生きてもあなたを汚しはしないかしら"

"もうこれ以上生きれる気がしない
今すぐここで歳をとるのをやめたい"

この歌詞を聴いて、恋してるなぁ、若いなぁ、もうこういう風に思ったりすることはないだろうなぁ、としみじみ感じた…。


【美しい火】

今回聴けて1番嬉しかった曲!!
ノベンバで1番美しいと思う、1番好きな曲!!

ここまで先月のワンマンでやらない曲が演奏されてきたから、この曲ももしかしてやらないのかと少し不安だった。

自分にとってとても大事な曲がノベンバにとっても大事な曲だったんだなと思えてすごく嬉しかった…!

元々ホーンが入ったアレンジで、それを生で再び聴けたのも嬉しかったし、多幸感MAXだった!!!

声に出ないように注意しながら口パクで一緒に歌った。

"あらゆる美しいものが君の世界を変える
君さえも気づかないくらいに
そっと静かに だけと確かに"

全体的に好きな歌詞ばかりな曲だけど、特にここが好き。

刹那的な『最近あなたの暮らしはどう』との対比が際立ってて、より深く歌詞も堪能出来て、本当に最高だった…!!!


【アンドロメタモルフォーゼ】

小林くん
「ジャンルは違うんだけど、共感する人たちで、今日ここで是非やりたいと思ってた曲をやります。」

そう言って演奏されたPlastic Treeのカバー。

カバーも秀逸な曲が多いノベンバ。
この曲は音源化もされてるのが嬉しい。

【Ghost Rider】とか、ライブでよくやるカバーも是非音源化されてほしいなぁ。


【Moire】

今回2番目に聴けて嬉しかった曲!

確かノベンバで初めてホーンをアレンジに取り入れた曲。
ホーン隊も加わった完全ver.で聴けて感無量!

美しくて壮大で神聖さもあって、多幸感でいっぱいになった…!!


【Across The Universe

聴き覚えのある曲だと思ったら、ライブ後にビートルズのカバーだと知った。

初期の荒々しい頃だと想像も出来なかったけど、今のノベンバには合ってると思ったし、教会の雰囲気にもマッチしてていい感じだった^ ^


小林くん
「2018年がもう少しで終わるけど、みんな年で区切るとか本当はあんまりしないでしょ?(笑)

後ろの木、モミの木かな?(笑)
今日ここに来て、木が並んでて嬉しかったんだよね。
教会もクリスマス仕様で。
12月生まれだからか、なんていうか…ワクワクするんだけど、切なさもあって。
子供の頃を思い出すからかな?

子供の頃のことを書いた曲をやります。」


【holy】

超レア曲!

たぶん7年前のこの曲が入ったアルバム『To(melt into)』のリリースツアーのファイナルのAXで聴けた以来だと思う。

今回のライブのタイトルにもなったし、神聖さもあるし、冬のこの時期やチャペルの雰囲気にピッタリな曲。。

ノベンバ名曲多すぎぃ。。。


【Hallelujah】

本編ラスト。

曲名からして教会ライブに相応しすぎる選曲!

祝福感溢れてて素晴らしかった!


そしてアンコール。
まず小林くんがゲストを一人一人紹介。
トロンボーンの須賀さんはこの日が誕生日だったとのこと^ ^


小林くん
「このメンバーでやるのは3度目なんだけど、名前が欲しいですね。
"ザ・ノーベンバーズ・ホーリー・セッション"とか(笑)。
何でも良いんですけど(笑)。

なんて言うか、今まで良い日々だったと思うんですよ。
これからも良い日が続いて。
また良い顔で、良い未来で会いましょう。
次会うときまで元気で。」


【今日も生きたね】

本当に最後の曲。

最後の美しいコーラスを聴いて、今まで生きてきたこと、今日も生きたこと、全てを祝福されたような穏やかな気持ちになった。。

教会ライブのラストに相応しすぎる曲だった。。


小林くんの促しにより、メンバー全員揃ってお辞儀。
素晴らしすぎるライブだった…!!!


何度も何度も昇天してしまいそうな多幸感に溢れていた。。。
超満足した。。。


大げさかもしれないけど、今日これまで生きてきたことを祝福してもらえたかのような気持ちだったし、これからも生きていきたいと思えた。。。


ライブ後にメンバーの誰かがまたここでライブがしたいとツイートしてたから、是非やってほしいし、その時は絶対行く!!!


セトリ

TODAY
みんな急いでいる
心一つ持ちきれないまま
Misstopia
mer
ウトムヌカラ
最近あなたの暮らしはどう
美しい火
アンドロメタモルフォーゼ
Moire
Across The Universe
holy
Hallelujah

今日も生きたね